NORの目に映る世界。 NORというフィルターを通すと、こんな風になってしまうんです。 子供の頃は、汚い街だと思ってた。 大人になって、儚い街だと気がついた。 それならいっそ、浮かれて暮らそうじゃないか。 無情な現を嘆きながら。

2013年06月08日

Rock'n Roll Night





Hey Mama Rock'n Roll…

いくつと聞いたら驚きさ
真っ赤なスカートなびかせて
それはそれは大好きな
可愛い可愛いぼくのママ

Hey Mama Rock'n Roll…










『横浜から、またイカしたロックンロールが始まるよ!』


そのイカしたロックンロールを見に市内某所へ行ってきました。
その名も「CORAL」

CAROLに見えちゃったそこのあなた!
こちらへどうぞ。




十数年ぶりに、ライブハウスに限りなく近いライブバーに行きました。
親子3人でw
息子とダーリンはここぞとばかりにがっちりリーゼントでキメまくってました。



あはん
昔と変わらず素敵よダーリン(ハァト






ライブ開始時間が19時半だったので、そんなに急ぎもせずのんびりバスに乗ったわけなんですが、お店についてびっくり仰天。

満席wwww


「ご予約は?」

「いえ、してません・・・」

「席、作ってきますのでお待ち下さい」


予約しないと座れないくらいの人気なのかww
ちょっとナメてたぜ・・・。



5分くらいドアの外で中の様子を伺ってたんですが、おや意外。
革ジャンリーゼントがわんさかだと思ってたのに、なんか若干違う・・・。

年齢層も老若男女入り乱れって感じだし、ってゆーかなんかハッピ着てる人が居る・・・
あれ?
なんかあの黒い布見たことある・・・
えーと、なになに・・・

YA・・・Z







わー・・・
YAZAWA先生のタオルだー・・・







矢沢永吉ファンが大多数を占める店内に、6歳児は臆することなく入っていきます。
初めてのクセに意外と肝っ玉すわってんなw
Jrはこの日の為に、毎日キャロルを聞き続けていました。


「ファンキーモンキーベイビーやるかなぁ?」

「流れたらステージの前まで行こう!」


約2時間、キャロルナンバーを中心に、オリジナル曲も織り交ぜた70’sローラー達の心をくすぐるステージで大騒ぎしてきましたよっと♪





アンコールでは、コーラルコールに混じって永ちゃんコールもかかってましたw
Jrは永ちゃんファンから名刺もらってましたw

『永ナントカ会』とか『永ナンチャラ会』とか。


「おぅ、ボクぅ・・・かっこいいなぁ。こういうところは初めてかぃ?」

「うん。僕キャロルが好きなの」

「矢沢永吉は嫌いかぃ?」

「え~、知らない、わかんない」


ちょ!!
肝っ玉据わってるからっていい気になんなよ!!w
YAZAWA先生のファンの方々はちょっとなんてゆーか・・・ゴニョゴニョ


「なんかあったらおじちゃんに連絡しておいで」

「うん~」


金ぴかの名刺は、大事にお父さんが保管してくれています。
Jrは他のお客さんにも大人気でした。
写真撮られたり絡まれたり。

今回行ったライブバーではコーラルさんも定期的に演奏するらしいので機会があったらまた行きたいなぁと思う次第です。
写真を撮ってくれたおじいちゃんも、次来る時には現像しているからと言ってくれていました。









「ねぇ、めいしくれたおじちゃん、だれなの?」

「君は知らなくてもいいのだよwwwww」

同じカテゴリー()の記事画像
「女だからしょうがねぇよ」「そうだよねぇ」
どこまでも~か~ぎり~なく~~
田舎に泊まろう
7歳にしちゃ赤ちゃんぽいな・・・。
空中ブランコの人の衣装は体操の選手みたいだったぉ。
もう少し遅くてもよかったんでねーの?w
同じカテゴリー()の記事
 「女だからしょうがねぇよ」「そうだよねぇ」 (2013-09-25 01:15)
 どこまでも~か~ぎり~なく~~ (2013-08-06 19:35)
 田舎に泊まろう (2013-06-28 21:55)
 7歳にしちゃ赤ちゃんぽいな・・・。 (2013-04-02 19:55)
 空中ブランコの人の衣装は体操の選手みたいだったぉ。 (2013-03-13 17:18)
 もう少し遅くてもよかったんでねーの?w (2013-02-14 17:44)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。