NORの目に映る世界。 NORというフィルターを通すと、こんな風になってしまうんです。 子供の頃は、汚い街だと思ってた。 大人になって、儚い街だと気がついた。 それならいっそ、浮かれて暮らそうじゃないか。 無情な現を嘆きながら。

2013年09月25日

「女だからしょうがねぇよ」「そうだよねぇ」





女を守れ
子供を守れ
文句は言うな
いつも笑ってろ
簡単に泣くな

男は男らしく










うちの男どもは、『男とは何たるか』を日々追求し続けている。


Jrは最近、結構派手にこけても泣かなくなった。

「男になったなぁ」

と褒められるからだろう。
案外まんざらでもなさそうだ。
NORに怒られても泣かなくなった。
男は簡単に泣いてはいけないからだ。

男らしいという言葉に、実に敏感である。


「男はレンゲなんか使わない。どんぶり持ってスープ飲むんだよ。あー、でもJrはまだ子供だからなぁ。女と子供はいいんだよ」

「・・・僕もうレンゲ使わない・・・」


子ども扱いもしてくれるなとそういうことなのかぃ?www
着々と『男らしさ』を刷り込まれていくJr。









「おかあさん、今日ね~、□×ちゃんがねぇ、わすれものしちゃったんだって」

「あらら、大変だったねぇ」

「ま、女だからしょうがないけど!男はわすれものなんかしないし!」

「え?ああ、そうなのwww」


なんだろう。
なんかそれってちょっと違う気がするよw

でも『人として』を『男として』に置き換えるのは、今は効果的な気がするな。
好き嫌いが減ってきたのも、物を大事にするのも、今のとこ全部『男とは~』が効いてるみたいだしw

単純な息子が可愛いよwww










「おかあさんは女だからね、オマエとか言わないんだよ」

ハイ、スミマセンwwww
  


Posted by NOR at 01:15Comments(0)

2013年08月06日

どこまでも~か~ぎり~なく~~





先は


長いねぇ










ただいま、腰痛と眠気に勝てない日々を送っています。
Jrを妊娠した時にはなかった症状が出ていて、やっぱり時と場合によるんだと実感。

禁酒禁煙継続中。

食欲が増したというか、食べる量が少し増えたのはこのせいか?




籍を入れて約半年が過ぎました。
引っ越してきてちょうど1年くらいです。
特に問題も無く過ごしてきたわけですが、ただ漠然と「このままずっと続いていくんだろうな」と思ってました。

子供は欲しいと思っていたけど、実はお互いJrがいればいいか、みたいな空気も持っていたし、避妊はしないってだけで躍起になって子作りに励んでいたわけでもないし。

出来る時は出来るんだなぁと。




2~3ヶ月前、大船観音に会いに行ったんです。
大船駅を見下ろしている、そう!
あの真っ白な観音様です。

ただの好奇心で観音像に向かったのですが、あるじゃないですか。
子宝祈願www

普段、そういうものはあまり信じないし5円しか入れない主義なんですけどね。
100円入れてきたしねww


その直後くらいから、不順だったツキモノ(失礼)が正常に戻り、先日発覚したというわけなのです。
こりゃぁ、ひょっとしたら観音様のおかげもあるかもしれんのぅ。



ってことで、来週お礼に行って来ようと思います。










「俺、○子いないと思ってた・・・」

wwwwwwwwwwww
いてよかったねwwwwwww  


Posted by NOR at 19:35Comments(0)

2013年06月28日

田舎に泊まろう





栃木河岸より都賀舟で
流れにまかせ部屋まで下りゃ
船頭泣かせのかさ掛け場

はぁ よいやさ こらしょ

向こうに見えるは春日の森よ
宮で咲く花栃木で散れよ
散れて流れる巴波川

はぁ よいやさ こらしょ










栃木県南部を流れる『巴波川』
"うずまがわ"と読むそうです。
蔵造りの、歴史ある建造物に囲まれなだらかに流れるこの川では、現在「蔵の街 遊覧船」といって、船頭さん付きの舟行が楽しめます。
20分ほどの遊覧船ですが、鯉に餌をあげたり船頭唄に合の手を入れたりと、何気に舟旅満喫できちゃう感じです。



週末を利用して、栃木2泊3日の旅に出掛けてきました。
栃木は、T家父の生まれ故郷です。
ダーリン曰く「ヨーダみたいなばあちゃんがいるよ」とのこと。



ひどい言われ様です。



車で片道4時間、高速道路を父運転でびゅんびゅん飛ばし、途中例の如く車酔いに悩まされながらも23時過ぎに栃木県突入。
行きがけに都内で夕飯を済ませたにも関わらず、コンビニでお菓子買い込んだりサービスエリアでつまみ食いしたり・・・行きの車なのにもう既に車もお腹もパンパンです。
父実家に付く頃にはもう満腹で動けません。


「お~お~、よく来たねぇ」


ヨーダばあちゃんに迎え入れていただくも、苦しすぎて話半分、お腹は妊婦並みです。

ってか、ヨーダじゃなかったです。


「夕飯、みんなで食べようと思って味ご飯炊いたけども食うかね?」

「わ~い!食べる~☆」

「おま・・・まだ食べるんか・・・w」


おばあちゃんが作る味ご飯って、どこ行っても美味しいのはなんでなんだろう・・・。





この日から、3日3晩食い倒れの日々が始まります。
朝起きるとおばあちゃんお手製の朝ごはんがテーブルにどっちゃり。
起き抜けにこの量はさすがに・・・と思いながらあっさり平らげる。
多分9時過ぎくらい。
お昼になって、父オススメの『火山』ってラーメン屋さんに突撃。
石鍋でグツグツやばい熱い。
NORは猫舌なので石鍋は遠慮。
お店で一番辛いラーメンを食べる。
NOR辛党。
朝から車移動だし、大してお腹も空かないうちから食物がひたすら胃袋へ流される。
食後に『みかも山』なる自然公園で汽車型の乗り物に乗り林間散歩。
自然公園の麓で父からアイス攻撃を食らう。
正直吐きそう。
でも断わりきれず。
一旦家に戻って父とおばあちゃんはお昼寝。
親子3人、食後の運動に近場を散歩。
それでもお腹の満腹メーターは振り切っている。
田んぼのそばでアマガエル捕獲。
急いで戻ってアマガエルを空き箱へ投入。
18時ごろ、蛍が見えるという川のそばまで行ってみる。
生憎の雨だったが蛍はそれでも美しく輝いた。
2時間ほどで帰ってくるとおばあちゃん起床。

「夕飯でも作るかね。NORさんにお願いしようかね」

夕飯作るのは構いませんが、お腹は空いていません。
というより、消化しきってません。
とは言えず21時過ぎにナスのシゲ焼き(恐らく茄子ソテーと同じもの)とチキンソテーを食す。
食後に大福と草もちを薦められる。
ここでも断われず完食。
胃が重たいまま就寝。
朝起きてもどんより胃が重い。
1階へ降りるともう既に朝食が出来上がっている。
食べ物を見るのが怖い。
必死の思いで平らげると、間髪入れずドライブへ誘う父。
栃木県民には満腹中枢が無いのだろうか・・・。
その日の目的地は『太平山』
名物は大平団子と厚焼き玉子。

「NORちゃん、栃木来る前から食べたいって言ってたからね~。連れてってあげる♪」

言 い ま し た。
確 か に 言 い ま し た。

WEBの写真見ながら「美味しそう~お団子大好き☆」なんて言ってました。
だってそのときは、こんな食物地獄に落ちるなんて思っても無かったですから。
自分から言い出した事ですから残すわけにはいきません。
もつ煮とビールも追加して、太平山の上から『陸の松山』を一望しつつ完食。
ヤバイ。
ヘソの辺りからなんか漏れてきそう。
その後、父の妹が遊びに来るとのことで帰宅。
ダーリン曰く「にゃんちゅうみたいな顔でにゃんちゅうみたいな声」だそう。
嘘つけwww
全然そんなことありません。
1時間ほど喋った後、父からの爆弾発言。

「○○(父妹)も一緒にラーメン食い行っか?」

「んやぁ、帰って父ちゃん(旦那さん)のハヤシ(ライス)作らねばよ。今日父の日だもんよw」

忘れてました。
父の日でした。

お父さん、いつもお仕事ご苦労様。ありがとう(遅

ってか、さっき団子食べたばっかりなんです。
おへそからあんこが漏れそうなんです。
そんな意見は栃木では通用しません。
地元で有名な『生姜ラーメン』を食す。
生姜のいい香りが食欲をそそる・・・はずなのに・・・。
パリッと焼けた餃子に舌鼓を打つ・・・はずだったのに・・・。
別れ際、おばあちゃんはたくさんのお土産を持たせてくれました。
食べ切れなかったお菓子もしっかり入っています。

「車ん中で食べろ~」

無理です。
もう無理なんですおばあちゃん。
わたしのお腹はとっくに限界突破しているのです。
でもありがとう。
美味しくいただきます。


そこからまた4時間かけて無事地元まで帰ってきました。

「あ、マックがある~♪ポテト買って来るけどなんか食べたいのある?」

「え、いや・・・いらない・・・」

父って、脚の先から頭のてっぺんまで胃袋なのかな?

「マックシェイク買って来たよ~♪のみな~♪」

悪意の無い親切心は、時に憎しみを生むことがあります。
マックシェイク飲み切るのに30分もかけたの初めてだよ・・・w




長くなりましたが、以上栃木食い倒れの旅でした。
結論。
総じて田舎は素晴らしい。
今回の旅でNORは栃木スキルを高めました。






ほれ、ちょっと見しちろ?
それ見しちろ?

この時に使う"ち"の発音は、"つ"に限り無く近い"ち"です。

見せてごらん?
ちょっと見せてみなさい。

という時に使われます。



ちょっと見しつィろ~?
はい!
ご一緒に♪

  


Posted by NOR at 21:55Comments(0)

2013年06月08日

Rock'n Roll Night





Hey Mama Rock'n Roll…

いくつと聞いたら驚きさ
真っ赤なスカートなびかせて
それはそれは大好きな
可愛い可愛いぼくのママ

Hey Mama Rock'n Roll…










『横浜から、またイカしたロックンロールが始まるよ!』


そのイカしたロックンロールを見に市内某所へ行ってきました。
その名も「CORAL」

CAROLに見えちゃったそこのあなた!
こちらへどうぞ。




十数年ぶりに、ライブハウスに限りなく近いライブバーに行きました。
親子3人でw
息子とダーリンはここぞとばかりにがっちりリーゼントでキメまくってました。



あはん
昔と変わらず素敵よダーリン(ハァト






ライブ開始時間が19時半だったので、そんなに急ぎもせずのんびりバスに乗ったわけなんですが、お店についてびっくり仰天。

満席wwww


「ご予約は?」

「いえ、してません・・・」

「席、作ってきますのでお待ち下さい」


予約しないと座れないくらいの人気なのかww
ちょっとナメてたぜ・・・。



5分くらいドアの外で中の様子を伺ってたんですが、おや意外。
革ジャンリーゼントがわんさかだと思ってたのに、なんか若干違う・・・。

年齢層も老若男女入り乱れって感じだし、ってゆーかなんかハッピ着てる人が居る・・・
あれ?
なんかあの黒い布見たことある・・・
えーと、なになに・・・

YA・・・Z







わー・・・
YAZAWA先生のタオルだー・・・







矢沢永吉ファンが大多数を占める店内に、6歳児は臆することなく入っていきます。
初めてのクセに意外と肝っ玉すわってんなw
Jrはこの日の為に、毎日キャロルを聞き続けていました。


「ファンキーモンキーベイビーやるかなぁ?」

「流れたらステージの前まで行こう!」


約2時間、キャロルナンバーを中心に、オリジナル曲も織り交ぜた70’sローラー達の心をくすぐるステージで大騒ぎしてきましたよっと♪





アンコールでは、コーラルコールに混じって永ちゃんコールもかかってましたw
Jrは永ちゃんファンから名刺もらってましたw

『永ナントカ会』とか『永ナンチャラ会』とか。


「おぅ、ボクぅ・・・かっこいいなぁ。こういうところは初めてかぃ?」

「うん。僕キャロルが好きなの」

「矢沢永吉は嫌いかぃ?」

「え~、知らない、わかんない」


ちょ!!
肝っ玉据わってるからっていい気になんなよ!!w
YAZAWA先生のファンの方々はちょっとなんてゆーか・・・ゴニョゴニョ


「なんかあったらおじちゃんに連絡しておいで」

「うん~」


金ぴかの名刺は、大事にお父さんが保管してくれています。
Jrは他のお客さんにも大人気でした。
写真撮られたり絡まれたり。

今回行ったライブバーではコーラルさんも定期的に演奏するらしいので機会があったらまた行きたいなぁと思う次第です。
写真を撮ってくれたおじいちゃんも、次来る時には現像しているからと言ってくれていました。









「ねぇ、めいしくれたおじちゃん、だれなの?」

「君は知らなくてもいいのだよwwwww」  


Posted by NOR at 00:49Comments(0)

2013年04月02日

7歳にしちゃ赤ちゃんぽいな・・・。





君が生まれた日にはね
綺麗な桜が咲いていたんだよ

満開の桜の木の下で
私は君に名前を付けたんだよ



桜吹雪の中で
君は笑った










はっぴばーすでーとぅーゆー♪



我が家のマスコットキャラクター、Jrの誕生日を先日お祝いしました。
唐揚げに餃子にポテサラと、Jrの好物ばかりてんこ盛りで賑やかな夕食となりました。

クリスマスに引き続き、今回もプレゼント作戦に大奮闘したNORと相方(もうなんか相方って言い方嫌になってきたなwww)だったわけですが、クリスマスにハードルを上げすぎてしまったが為にそりゃもう苦労しました。
誕生日の一週間ほど前に、母から「なにがいいかな?」というメールも頂き、JrはT家のみんなから愛されています。


Jrが生まれてもう7年。
小学2年生になります。
あっという間に大きくなりました。


絵を描くのが大好きなJr。
歌がとっても上手なJr。
お約束もよく守れるようになりました。
最近のブームは「8時だよ!全員集合」です。
ヒゲダンスが上達しました。




私の腕にすっぽりとおさまっていた君が、今では抱っこする事すら困難なくらい重くなった。
私を「おかあさん」と呼ぶようになって、一人でお遣いに行けるようになった。
去年の夏に買った靴はもう履けない。
嫌いだったブロッコリーとトマトも、黙って食べる君。

どんどん大きくなる君が、誇らしくてそして・・・少し寂しいよ。



もっともっと大きくなれ。
そしておとうさんのようにいい男になれ。
君には、広く輝く未来が待っている。









「おとうさん・・・今日は一緒に寝れる?」


まだまだ赤ちゃんだなwwwwww  


Posted by NOR at 19:55Comments(0)

2013年03月13日

空中ブランコの人の衣装は体操の選手みたいだったぉ。





その赤いテントには
魔法がかかっているんだと
小さい頃に思っていた


知らない世界に飛ばされてしまうと
少し怖かった










木下大サーカスだ~
わ~い





9年ぶりに、世界三大サーカスの木下さんが横浜へやってきてくれました。
てかさ、木下さんってそんなに有名な人だったんだね。
知らなかったよ。
日本の小さなサーカス団だと思ってたよ。


世界三大なんてすごいじゃない!
あと二つ、どこよ?!

おおお
ボリショイサーカス!!
知ってるしってる♪
なんか熊ってイメージだよねwww

あああ!
リングリングね!
リングリング・・・
りn・・・???




そんな木下大サーカスを先週の土曜日に見てきました!!
只今桜木町にて絶賛公演中!
主人(←注目)は小学生の時に一回見に行ったことがあるそうで、電車の中吊り広告を発見後、即チケット予約したみたいです。
NORとJrは初体験。

凄かったよ~~!
凄かったんだよ~~!!

紐芸とか椅子芸とか獣芸とか!
手に汗握るってまさにこのこと。
3人揃って手汗びっしょりでした。


テントの中には、指定席がいくつか用意されてまして。
リングサイドABCとロイヤルイエローとロイヤルブルー。
NORたちはロイヤルブルーのど真ん中辺りを取ることが出来まして。
恐らく一番いいとこだったのではないかと。
前の席との段差が、子供には少し低かったかな?と思う程度。
NORの前に座ってたおばちゃんが無駄に髪の毛ボリューミィで困りましたけどwww
中肉中背以上であれば問題なく見れると思います。

公演時間はおよそ2時間。
途中15分休憩を挟んでいます。
出店も意外と豊富で、買ったものはテント内で飲食可能です。
出入口付近に喫煙所も設置してあって、喫煙者には嬉しい配慮です。
ただし、敷地内の自動販売機は通常の20円増しでしたwww


当日券もその場で購入可能ですが、かなりの行列で入場制限が入る場合もあるそうなのでご購入はお早めにどうぞ♪
5月7日までの公演予定です。





木下ってくらいだから、みんな日本人なのかと思ってたら半分くらい外人さんだったよ。
なんとなくがっかりw


桜木町に来た記念に、3人で観覧車に乗りました。
土曜日の夜だからなのか、木下さん効果なのかわかりませんが、ライトアップされる頃には観覧車も長蛇の列。
コスモワールドでこんな行列見たの、何年ぶりだろう・・・w
撮り慣れないプリクラなんかも撮ってみたりして~。
噂には聞いていたけども・・・ホントに目がでっかくなっちゃった。

お母さん、宇宙人みたいwwww
こえーw






今度は3人で、江ノ電に乗って鎌倉に行く予定です。
小銭、洗ってくるよーww  


Posted by NOR at 17:18Comments(0)

2013年02月14日

もう少し遅くてもよかったんでねーの?w





花は
散り際が最も美しいと
皆そう言うのに

散る事は
悲しいじゃないかと

花弁を拾い集めながら
あの子は言う

僕は
その心が
美しいと思う










うちにある桜の盆栽が、もう花開いてしまいましたwww
はえーよwww

部屋が8階に位置するのですが、ベランダは壁が高く西向きなため午前中はあまり陽は当たりません。
幸い、マンションより高い建物が周りに無いので影にはならず、洗濯物はよく乾きます。
西日はガンガンですw
ただ、風は強いのでベランダの日当たりがいい場所に植物を置こうとすると、風に煽られていつの間にかいなくなっていそうで怖いですw


というわけで、小さな小さな桜の盆栽は、ベランダの大きな窓からお外には出られません。
お外を眺めるだけです。






おぃいぃww
まだ2月始まったばっかりよww
まだ早かったんでねーのww





室内が、思ったより暖かったようですな。
今、散ってる最中です。
向かいの川の遊歩道の大きな桜は、まだ葉もつけていないというのに。




「おかあさん」

「なに?」

「さくら、咲くかな」

「そりゃあ、ちゃんと手入れしてあげればね」

「僕がお水あげる」

「ww頼むよ」




Jrは、毎日夜になると霧吹きでシュッシュお水をあげていました。
しゃがんで桜の蕾をじっと見つめるJrが、可愛すぎて禿げあがりそうでした。




T家には、一足早い春がやってきました。






「おおおおおかあさんんん!!」

「なんだw」

「さっ・・・さくらっ!!咲きそう!!」

「え?もう?」

「だってほらほらほら!!!みてよ!僕が毎日水あげたからだよ!」

「興奮しすぎwwwwww」






もうすぐ散ってしまいます。
小さな小さな春が、過ぎようとしています。
大きな大きな春は、まだまだこれから。



暖かくなったら、ピクニックだな♪  


Posted by NOR at 17:44Comments(0)

2013年01月30日

ボロロ~ン





ちっともうまくなんかならなかった

ちっとも楽しくなかった


だけど・・・
だけど・・・



本気になれそうだった










学生の頃組んでたバンドで、ギターの練習をさせられた。


「ボーカルなんだから、ギターくらい弾けるようになってかっこつけろよ」

「このまんまでもかっこいいからいいんだよ、ナメんなwww」


あああ
なんて自信過剰で傲慢なんでしょう。

それでも、出来ないなんて思われたくなかったから簡単なオリジナル曲だけは必死になって練習した。
ライブでは自前のやっすいエレキを抱えて歌ったし、大して弾けもしないのに、どこへでも持っていった。

『Virgin』なんてセンスの無い名前をつけて・・・。




只今、相方のギターを借りて、当時よりも猛練習中w
今年のクリスマスまでに、自由曲と課題曲1曲ずつ。
ネイルをするのに伸ばし続けてた爪も容赦なくカット。

学生の頃、あんなに練習したのに全く憶えてなかったwww
本当はやりたくなかったからかな?
タンバリンは上手だったんだけどなぁw






練習を始めてから3ヶ月が過ぎようとしていますが、一向に上達しませんww
センスがないんだろうね、きっと。
毎回毎回相方にチューニングしてもらってるようじゃダメに決まってるじゃないか。  


Posted by NOR at 00:42Comments(0)

2013年01月15日

cafe emo.espresso





あまくてにがい
このきもち

おとなになれる
このきもち










ズキュゥ!!!


な、一杯なわけですよ。




ようやく・・・

ようやっとemo.さんの記事をupすることが出来ます。
念願叶ったり。


なかなかこう・・・写真を撮らせてもらうタイミングを見つけられずに1年が過ぎてしまいましたw
1年温存した結果の写真が、緊張で手が震えてうまく撮れず・・・ゴメンナサイ。





先日、散歩がてら関内の方まで出向きまして。
お馴染みの伊勢佐木界隈をぎゃいぎゃい闊歩してたのですが・・・

久しくカメラを持って出掛けていなかったもので、二人してハイテンションだだ漏れさせながらの散歩になりましたw
帰りがけ、相方の癒しスポット『cafe emo.espresso』へ。


関内駅を降りると、NORの口の中は自動的にマッキャート仕様になるわけです。
この日も当然、着くや否やもう口内マッキャート。
準備万端、いつでもどうぞ。


NORは、emo.さんのマッキャートが大好きです。
ドッピオを飲み干しても胃がキリキリしないので、emo.さんに行くと大抵マッキャートドッピオを頂きます。



軽く食事を済ませた後、新年のご挨拶も兼ねてお邪魔してきました。



「コーヒー一杯だけ・・・」のつもりが、マスターの話に食いつきすぎてビールまで頂いてしまいましたw
閉店間際でしたのに、どうもありがとうございましたw

この日は、店内の写真だけでなく相方とマスターのツーショットまで撮らせてもらってNORはご満悦。



相方は毎月1~2度程お邪魔しているようですが、NORはなかなか行く機会が無く写真もずっと撮れず終いでした。
年明け一発目の撮影がemo.さんで出来るとも思っていなかったので、今年は幸先がいいのです♪




いつも美味しいエスプレッソ、ご馳走様です。
今年も一年、よろしくお願い致します。  


Posted by NOR at 10:31Comments(0)

2012年12月27日

良い子にはプレゼントが届きます。





いつも良い子に
夢のようなひと時を


特別な夜に起きる
甘く輝く奇跡を










~一ヶ月前~

「おおぅ・・・もうクリスマスじゃん」

「プレゼント、何がいいかな・・・」

「う~ん、Jrは何が欲しいんだろう」

「う~ん・・・」


そんな会話から始まった、Jrへのプレゼント探し。
この家に来てから、Jrは『銀河鉄道999』にはまっています。
相方が子供の頃に好きだったアニメ。
某有名雑誌が隔週で発行しているDVDをせっせと集めてはJrへ手土産にしてきた相方。


「やっぱ999グッズじゃない?」

「俺もそれがいいと思う。カプセルプラレール欲しがってたし」

「ちょっと調べてみようか」


こうして、"プレゼント大作戦"が始まりました。

Jrのいない時間にオークションを開いてはチェックリストへぶっこんで行く日々。
時にはJrに見つかりそうになりながら、必死で探します。


「お父さん、今何見てたの・・・?」

「えっ?!いやぁ・・・お仕事だよ、お仕事!」

「でも今銀河鉄道って見えたよ?」

「えっ・・・そんなわけないよ!お仕事だからさ!」

「ふ~ん・・・」


子供って意外と鋭いもんでw
もう毎日ヒヤヒヤしながら探しました。

最終的にチョイスしたのは、銀河鉄道の、宇宙へのびる線路付き模型と、銀河鉄道999カプセルプラレールVol2コンプリートと星野鉄郎のフィギュア。
悩み倒した挙句のチョイスでしたが、その他にも本当はあげたいグッズが山ほどあったわけです。
戦士の銃とかねww


「これさ、でっかい箱に全部詰めて、"ばーーーんっっ!!"ってやりたいんだけど」

「そんなでかい箱、売ってるかな?」

「仕事の帰りに100えんショップかなんか見てみるよ」


最低でも、1メートルは必要になるプレゼントボックス。
当然、そんな箱は一般的には売られていないのです。


「箱はさ、あたしに任せてくんないかな?とりあえず100均で包装紙とリボンだけ買ってきて!」


クリスマスの直前に、箱作りを開始しました。
捨てようと思っていたダンボールに包装紙を貼り付けて、2日かけて作製。
世界に一つだけのプレゼントボックスです。

まるで映画に出てくるような大きなプレゼント。
中には夢がたくさん詰まっています。



~クリスマス当日~

「メリークリスマ~ス♪」

「でかぁあぁ!!あけてもいい?!」

「wwwwwいいよ!お父さんとお母さんからだよ!」

「はあぁあぁぁあぁぁあ!!これ模型じゃない?!鉄郎でかい!!」


箱の中に、クッションに使うワシャワシャの紙を詰めて、それに隠すようにカププラを忍ばせてみました。
宝探し気分を味わえるように。


「あ!なんかある!いっぱい入ってる!」


Jrのはしゃぐ顔をみて、NORも相方も顔のパーツが全部取れてしまいそうなほどデレデレです。
普段Jrは、欲しい物をもらっても、恥ずかしさからかかっこつけてあまり喜びを表面に出しません。
しれ~っとしている事が多い子なのです。
そんな我が子が、かっこつけることも忘れて、ただただ喜ぶばかり。


「もしかしたら、いつもみたいにしれっとするかもしれないよね」

「それでも、毎日遊んでくれれば万々歳じゃない?」


そんな話を当日までしていたもんだから、予想以上の反応に、こっちも驚きと喜びを隠せない状態でした。
クリスマスの様子は、ビデオカメラでしっかり撮影しておきましたw
かわいかったなぁ、Jr。


「クリスマス、楽しいねwwww」

「ホントだねwww」





プレゼントを枕元に置いて眠りについたJr。
この日をどうか、大人になっても忘れないで。
この喜びを。
この感動を。

あなたはとても良い子だから、良い子には必ずご褒美があること、どうか忘れないで。




Happy Merry Christmas.  


Posted by NOR at 21:09Comments(0)

2012年11月27日

時の流れは脱兎の如く





流れに乗るのは容易い
受け入れることこそ強さである

それでも縋ってしまうのは
未練があるわけでも
後悔が残っているわけでもなく



ただそれらが美しかったから










このブログが始まって1年が経ちました。
いやー、早かったです。
怒涛の1年でした。
人生が180度回転して、全く別の世界になりました。

よかったよ
勢い余って360度回っちゃわなくてw



1年前、『最後の晩餐』にBRONCOのチーズドッグを選びました。
美味かったんだよなぁ、あれ・・・。

ですが、世の中美味しい物はたくさん溢れておりまして。


というか・・・


"もの"ではなくて"空気"が大切なんだと改めて気付かされたわけで。





NORが最後の晩餐に選ぶのは、家で囲む小さくても暖かい食卓です。
メニューは、家族みんなが「美味しい」と言ってくれるものならなんでも。

温かいご飯と暖かい笑顔が、大切。





儚い世なら、浮かれて暮らそうじゃないか。
無常な現を嘆きながら。


祝!1周年!!  


Posted by NOR at 16:18Comments(2)

2012年11月15日

やだなにこれかわいい・・・





君が好きなものならば
君が欲しい物ならば

たっぷりの愛情を添えて
いつも贈ろう











「「おやつ、どら焼きあるよ」

「団子食べたい」

「ないよwみかんもあるけど?」

「団子がいい」

「だからないっt・・・」

「だ ん ご !!!!」

「・・・おぃwwwwwかぶってくんなwwww」



どうしてもお団子が食べたかった様子のJr。
しょうがないので母ちゃんは腕を振るいます。


自作のみたらし団子。
うまそうでそ?
爪楊枝しかなかったんで、3兄弟には出来ませんでした。
長男次男だけのミニサイズ。
かわいいでそ?
でそでそ??



「出来たよ」

「・・・」

「聞いてる?出来たってば」

「・・・」

「???どしt・・・」















寝てんじゃねぇ!!!!  


Posted by NOR at 15:09Comments(0)

2012年11月12日

季節外れもまたオツなもんで。





夜空に高く
火の花は
人の心と目を奪う

柳が揺れる
星が舞う

夏の夜風が煙りを運ぶ











今年の花火は今年中に見せておかねばねwww

9月25日に金沢八景で行なわれた『金沢まつり花火大会』の花火写真です。
花火って、写真にするの難しいのねー。
奇跡的に撮れた、正真正銘合成加工一切無しの一枚です。
来年はもう少し腕を上げておかねば。


Jrには甚平を新調し、NORは深緑の、相方は水色に藍色のラインが入った浴衣をそれぞれ着用しました。
もちろんNORが頑張って着付けたわけです。

相方は、鳩胸猫背なので苦戦。
欲張りなんだから、もぅww
Jrはなで肩もやしっ子のため、肩が肌け放題。
よく食べよく寝れ!ww
NORは、典型的日本人体型なので、浴衣を着るのに苦労はいりません。

だまらっしゃい!
寸胴で悪かったわね!!!!



そんなこんなでまずは車で、モノレールが乗れる最寄り駅まで。
途中でおにぎりを買ってみたり、3人で歌を歌ってみたり。
ドライブって素敵☆

だがしかし!
悠々自適だったのも束の間。
さすがに電車の中ではそうも行かず、Jrが潰されないように踏ん張るのが精一杯で現地に到着。
と言っても、実際の会場は「海の公園」でしたがその少し手前「八景島シーパラダイス」で降りました。
だってもう耐えられなかったんですものw

だけどそれが正解。
改札降りてすぐ目の前で大きな花火を人ごみに飲まれることなく見ることが出来ました。


「あたしはねー、雨みたいに落ちてくる花火が好き」

「俺はあれだ、消えたと思ったらあっちこっちで開くやつ」

「僕はね!僕はね!虫!」

「は?www」

「虫みたいにひよよよって動くやつ!!」

「wwwwwwwwww」


きっと花火にも一つ一つ名前があるんでしょうね。
それなのに、虫って可哀想www
花火師の皆様、申し訳ございません。



夏の風物詩『花火』
毎年様々な場所で打ち上げられ、大勢の人々の心に残る、儚い花。
来年も、家族揃ってどこかに見に行けたらいいなぁと思う次第です。







「俺、うっかりはちべえみたいじゃね・・・?」

wwwwwww  


Posted by NOR at 10:23Comments(2)

2012年11月06日

玩具箱




みんなすやすや眠る頃
玩具は箱を飛び出して・・・

子供の頃に夢見た世界は
大人になっても夢見る世界








相方の玩具揃い踏み。
これ、片付けるの大変だったんだからね~?!

相方の部屋のウォークインクローゼットは、巨大な玩具箱と化していました。
そうです。
彼のコレクション魂は、一度火が着くとなかなか消す事は出来ません。
長きにわたり集め続けた玩具たちは、着々と巨大な玩具箱を埋め尽くし20年経つ頃には雑貨屋『T-shop』を開店させるべきではなかろうかというくらいの数に。
写真は、ほんのごく一部です。
「たいしたことねーな」とか思っちゃった貴方は、3時間正座の刑ですからね。


「思い切って捨てようと思う」

「マジで?」

「だって、俺だけの部屋じゃなくなるし・・・」

「・・・(キューン)片付け、手伝うよ」


こうして始まった愛の巣改造計画だったんですけどね・・・






まぁ・・・
遊んじゃうよねwwwwww
遊ばずにはいられないよねwwwww

全く捗らずにそのまま夜を迎えてしまったわけです。
寝る場所なんかありませんよね。
Jrの部屋で一旦待機のつもりが爆睡かました相方の代わりに、お掃除片づけがど下手なNORが一肌脱ぎましょうって事で、約4時間かけて本来あるべき姿に戻ったウォークインクローゼット。
全てが終わり、横になれたのが明け方5時を回っていたのではないかと。

朝10時前後から始まった改造計画。
ひたすら遊び倒した割にはまともに片付いた方なんじゃないかと。
何一つ捨てなくて済んだしね♪


ただ、陽気なエルヴィスとニヒルなバディーホリーは、暗闇の中で結構へヴィーな恐怖をぶちかましてくれますけども。





君たちの玩具箱は、埃を被っていないかい?  


Posted by NOR at 09:11Comments(0)

2012年10月31日

またひとつ、大人になりました。





Happy Birth Day
To
Mama!!












今月の中旬に、NORは28歳になりました。
誕生日なんて実はあってないようなものと自分の中では重要視しておりません。
毎年、当日も過ぎてから「あ、そういや誕生日だったか」くらいの認識。
人の誕生日には敏感に反応するくせにw

去年も、誕生日には相方から誕生日メールといつも身に着けていた指輪を(半ば強引にw)いただきました。

つい半月ほど前に相方の誕生日を向かえ、それにリキ入れ過ぎて自分の誕生日などすっかり忘れていた時の事。
夜中の12時に携帯が鳴りました。
メルマガかなにかだろうと思いつつ、携帯がなるとすぐにチェックしたくなる性分でしてw

開いてみると、それはそれはもう熱烈なラブメールが相方から届いたわけです。

去年のメールは、確か4行くらいの短いけれどとても愛の詰まったメールでした。
今年も愛のたくさん詰まった、何度スクロールしても終わらない長文メールwww
ありがたやありがたや・・・


もうホントに、それだけで満足だったわけです。
もう他に何もいらないわ。
貴方さえ居てくれたら・・・!

という心境です。



今年の誕生日はとても幸せだなぁ・・・なんて、昼間一人、部屋でメールを読み返しながらニヤニヤしてたんです。
するとどうした事でしょう。
相方から「夕飯は僕が作るので、作り方を指示してください」と連絡が。

随分前に、「誕生日にはJrと一緒にご飯を作って食べさせてね☆」と何気なく言ったのを覚えていてくれてました。
その日の夕飯はトンカツに決定していたのでそのままそれを作ってもらう事に。
そんな小さなことまで憶えてくれていたなんて・・・。
もう他に何もいらないわ。
貴方さえ居てくれたら・・・!

という心境です。
二度、同じネタを使う事を「テンドン」と言います。(オーエス出版社『ウケる技術』より抜粋)



仕事から帰ってきた相方の手には、ケーキの箱が。
「ケーキくらいは用意させてくれよ」
夕飯を作ってくれるという気持ちだけで幸せなのに。
もう他に何もいらないわ。
貴方さえ居てくれたら・・・!

という心境です。
三度目が何と言うかは知りません。



戸塚駅の駅ビルにある『カナール』のいちごロールケーキを買ってきてくれました。
NORが大好きな、しっかりロールされているケーキです。
中身が丸ごとクリームだけっていうのは、割と苦手なロールケーキでして・・・w
いちご入り生クリームが、しっとりふわふわ厚めの生地にロールされていて、これぞロールケーキ!!なロールケーキなんです。

ロールケーキって言い過ぎてなんか不思議な気分になってまいりました。

大きないちごもたくさん乗っていて、もう最早、いちごなんだかケーキなんだかどっちなんだか・・・。(ぇ


Jrと相方がハッピーバースデーを歌ってくれ、クラッカーまで鳴らしてくれ。
暗闇の中、「ビクゥっ!!」ってなったのをよく覚えています。
その後、相方の父上も誕生日だからと白ワイン片手に帰宅し、相方とJr特製のトンカツをみんなで美味しく頂きました。
うちの人、料理のセンスもなかなかなんですのよ、オホホ。


とても長くなりましたが、誕生日はいいもんだってことを言いたかったのです。
人生で一番幸せな誕生日を迎えることが出来ました。





これから先、きっとあたしは自分の誕生日を忘れる事なんてないんだろうな。  


Posted by NOR at 06:39Comments(0)

2012年07月22日

キリン





古き良き
世代を越えて
時を越え



交じり合う事こそ
美しさを生むのです










キリンさんがすきです
でも、ゾウさんのほうがもーーっとすきです♪
でもあたしは貴方の大人のゾウさんのほうがすk(自重



というわけで、京急神奈川駅そばにある喫茶店「樹林」に初めて行って来ました。
昭和の香り漂い、ひっそりと佇んでいます。
前を通るたびに気にはなっていたのですが、ゆっくりする時間は無かったので入店を先延ばしに…。
先日、2時間ほど暇があったので横浜駅からお散歩がてらお邪魔しました。
生憎の雨でしたが、ウキウキです。


見た目はホントに昭和。
昔ながらの喫茶店という感じです。
抽象的でごめんなさいねww

昭和の喫茶店ってホラ、なんとなくですけど…夜はスナックもやってますよーみたいな空気があってw
赤いベロアソファー、ギラギラしたごつい殺人灰皿、大理石調のカウンター…
ドアにはやたらでっかくてガランガラン響く…あれ、なんて言うの?ww

入るとママが気だるそうに「いらっしゃい」とか言っちゃってさ。
カウンターの隅にはもう既に酔っ払った常連なんかがママにクダまいてんの。

あ、そりゃスナックのほうだわ。
喫茶店は…あれかな?
蝶ネクタイにベストの口ひげジイサンかな?
無口なのww

っていうイメージ。
あくまでもイメージ。


「樹林」の店内は、ホワイトとブラウン基調のシックな感じ。
ジャズが流れてました。
想像とはかけ離れてて、勝手にいろんな想像を膨らましてたもんだからなんとなく恥ずかしくなりましたw

上の写真はきっとオリジナルなんでしょう、パンプキンチーズケーキですって。
他にも、梅のケーキ、イチジク入りガトーショコラがありました。
どれも全部手作りだとか。
梅のケーキも気になったけど、アルコールが入ってるそうなので今回はパンプキンチーズケーキをチョイス。

バナナとキウイとバニラアイスがついてきました。
他にも、ちょっと硬めで歯ごたえのいいザクザククッキーと、生クリームかと思いきやふわふわのメレンゲが。
チーズの香りたっぷりのケーキに、甘いメレンゲも冷たいアイスもよく合いました。



店員さんは二人とも女性で、以前は片方の店員さんのお父さんが経営してたとか。
営業40周年だそうです。
全部常連さんとの盗み聞きですwww



禁煙じゃなくて良かったですw
灰皿も、小ぢんまりしたオサレ灰皿でしたが、結構本数吸うもんだからわざわざ大きな灰皿に変えてくれましたwww
お気遣いどうもありがとうございますww

落ち着く店内に、一人で入っても全く違和感なく穏やかなひと時を過ごさせて貰いました。
樹林さん、ありがとう。
今度は相方と一緒にお邪魔させていただきます。


次は何ケーキにしようかなぁ♪



  


Posted by NOR at 12:36Comments(0)

2012年07月08日

テラス席





通り過ぎる風
通り過ぎる人
通り過ぎる季節

過ぎ去るものと思えば簡単で
気にも留めないことは容易で

それでも時々
物悲しい気持ちにもなるもので。









テラス席ってなんとなく好きです。
テラス席が喫煙席だとなお喜びます。

禁煙だの分煙だの、じゃかあしゃあ!!!って気持ちは置いといてw


喫煙ルールが厳しくなった今、喫煙席を設ける店舗が着々と減ってきています。
「終日全席禁煙」の文字が目立ちますね。
愛煙家には肩身の狭い世の中になってまいりました。
かくいう私も、愛煙家の一人でありまして。
ご飯より煙草な生活をもうかれこれ十数年続けて来ました。
昼食時、休息時には喫煙分煙席を求めて街中を放浪するわけですな。
しかし、厄介なものが一つ。

「時間帯禁煙」

これ、非常に厄介です。
ランチタイム全席禁煙とかwww
もうなんやねん!!って思います。
ご飯食べた後に一服したいんでしょーが!!
ご飯待ってる間に注入しときたいんでしょーが!!
分煙なら、終日分煙でよかろーが!

というのは、やはり喫煙者のエゴなんでしょうな。
この先、煙草がさらに値上がり、喫煙席も喫煙所も減り、もうなんか家から出るなって言われてる気がします。
なんですか、ヒキニートですかわかりません。
もういっその事販売停止にでもしてくれれば諦めもつくのに…。
思わせぶりな態度はよしてよ!!!


百害あって一理なし

重々承知しております。
しかし、私から至福のひと時を取り上げないで欲しいのです。


全面的に良しにしろとは言いません。
もちろん、歩き煙草やポイ捨ては禁止罰金罰則で構いません。
それはあたしも嫌いですしww
指定場所以外では吸いませんし。
携帯灰皿持ちますし!!

ですからどうか、私の顔を知っているお店の方は、喫煙席を取り外さないで頂きたいのです(身勝手

「ここまで全席禁煙にしたら、あの子が死んじゃうわ!」

という些細な優しさで構いませんのでww






タイトルと内容が全く関係なくなったなwwww  


Posted by NOR at 16:11Comments(0)

2012年04月30日

Give me CHOCOLATE!





青い眼をした青年は
ポケットから一つ
チョコレートを取り出した


たった一つのチョコレートが
大きな未来に繋がるとも知らずに…










かつて米軍によって占領された横浜では、子供たちが進駐軍に群がった。

「ギブミーチョコレート!」

片言の英語で進駐軍の操作するJEEPに近寄り小さな手を差し出す。
彼らはもしかしたら、何気ない気持ちだったかも知れない。
鳩や野良猫に餌をあげるような、そんな些細な気持ちで。
しかしその小さな甘い塊は、貧しい日本の子供たちにとっては最高の贅沢だったのかもしれない。

フェンスで区切られた戦勝国と敗戦国…
子供たちは「小さなアメリカ」となったフェンスの向こう側に大きな夢と憧れを抱いた。






神奈川県立歴史博物館では、4月21日から6月17日まで約2ヶ月にわたり「ヨコハマ・ヨコスカストーリー」と銘打って、戦後の横浜資料を展示しています。
民間貿易が再開された直後の品や、当時莫大な人気を誇っていたブリキのおもちゃ、空襲によって焼け野原になってしまった市街地の写真など、今に至るまでの歴史や軌跡を辿ることが出来る展示会です。


目的だった場所を変更して急遽この展示会に足を運んだわけですが、横浜大好きの私たちにとっては有意義な時間となりました。
戦後を経験したお爺ちゃんに絡まれたり係員に怒られたり…ww
多少のハプニングにもめげず、終始楽しめたのもひとえに相方のお陰でしょう。


博物館のお土産コーナーで買ったHERSHEY'Sのチョコレートを齧りながら、唐突に、展示されていたスカジャンを思い浮かべました。

「スカジャンといえばプリンスだよ!」

ほーかほーか、プリンスか。
モグモグ…
そう言えば横須賀って行ったことないのよねぇ
モグモグ…
どぶ板通りって、どぶなのかしら
モグモグ…
あたしはあれがいいわ、鷹?鷲?
モグモグ…
進駐軍の着てたスタジャンに、修理のついでに刺繍したのがスカジャンとか言ってたわね
モグモグ…
スタジャンとスカジャン…ぷぷっ♪なんかおもしろーw
モグモグ…
モグモグ…
モg…
ぎゃああ
完食しちゃったわよ










あんた


あの子のなんなのさ…



  


Posted by NOR at 01:07Comments(0)

2012年03月06日

美味しいものは美味しいうちに。





さあ
声を揃えて


いただきます


大きな声と
素敵な笑顔でお願いね










まー君、クマさん、先日は大変お世話になりました。
いつも美味しいご飯をありがとう。


さてさて。
NORが相方に連れられお邪魔した関内伊勢佐木町にある『BACCO』
漢字で書くと『抜虎』だそうでww
行く度に内装が変化しているような気がするのはNORだけでしょうか。

そんなBACCOさんで先日戴いたお料理の写真を一枚。
食べ物の写真をあまり撮らないNORの結構レアな食べ物写真です。



だって撮る前に食べちゃうから。
食べちゃってから気が付くから。

うるさいなぁwwwww



美味しいものは美味しいうちに。
温かいものは温かいうちに。

そう、まさに「食べたい時が旬な時」なわけです。


でもねでもねでもね?
BACCOさんのお料理って知ってます?奥様!
冷めても美味しいんですのよ!

んまぁ!
初めて聞きましてよ、奥様!



冷めても美味しいご飯って、幸せが長続きするから好きです。
どんなにお喋りが弾んで、夢中になってしまっても、美味しいまま自分たちを待っていてくれる。
料理人の心遣いが伺えます。
足の先から頭のてっぺんまで胃袋だったら良かったのに!とBACCOさんに行くといつも思うわけなのです。




先日お邪魔したときは店内も賑やかになってきたのでいそいそとおいとましてしまいましたが、次回はドルチェまでたっぷり堪能させて頂きます故、宜しくお願い致します。





いつも美味しいご飯をありがとうございます。
ご馳走様でした♪  


Posted by NOR at 23:00Comments(2)

2012年02月14日

LolliPop





あまいあまい
いちごのゆうわく
あやういゆうわくきけんなかおり

しらないうちにしっている
あやしいあやしいきけんなゆうわく








街中が浮き足立ってましたね~。
どこもかしこもピンクにハート。
クッキー、マシュマロ、チョコ、キャンディー。
ハッピーなバレンタインを過ごしたかい?皆の衆ww
NORも職場で友チョコなるものを頂きました。
皆さんマメですなwww

一方NORはというとですね。
未だにタルトの材料は手付かずで置いてあるわけですね。

はい。
当然逢える訳もなく。
つい先程仕事終了のメールをいただきました。
遅いっちゅーーーーねん!!!!

NORのハッピーバレンタインは当分持ち越しになりそうです。
哀しきかな…



NORの職場でも、バレンタイン用のチョコレートを販売していました。
ホットミルクに溶かすタイプのチョコレートだとか、なんか色々w
休憩中に様子を見に行ったのですが、最近は様々なバレンタインお菓子があるんだと知りました。
日本の伝統、御煎餅までもがハート型www
あたしが男だったら確実に引くなぁww

もしNORが男だったら。
是非GODIVAのチョコレートリキュールをプレゼントしていただきたいのです。


相棒よ、ホワイトデー、期待してますぞ!!!!!



なんつって♪
  


Posted by NOR at 22:44Comments(0)